COFFEE SUPREME TOKYOとは

渋谷区神山町、奥渋谷と言いわれるエリアに2017年10月1日にオープンしたニュージーランド発の『COFFEE SUPREME TOKYO(コーヒー・スープリーム・トウキョウ)』。

COFFEE SUPREME TOKYOの店舗ロゴ
COFFEE SUPEREME TOKYOの壁ロゴ

COFFEE SUPREME TOKYO場所・行き方・アクセス方法

最寄りの駅は代々木公園駅だが、渋谷は原宿からも歩いてアクセス可能。ちょっと離れているが、晴れていれば渋谷からだと奥渋の雰囲気を味わいながら、原宿からだと代々木公園の横を抜けて散歩がてらにちょうどいい。

COFFEE SUPREME TOKYOの外ロゴ
渋谷側から来るとロゴがまず目に入る

COFFEE SUPREME TOKYO店舗外観

COFFEE SUPREME TOKYOの外観
COFFEE SUPEREME TOKYOの外観

内装・インテリア

COFFEE SUPREME TOKYOのエスプレッソマシン
COFFEE SUPEREME TOKYOのエスプレッソマシン

外からパッと見はわからないが、屋上テラスがあり、ゆっくりくつろぐことも可能。カウンター横のエレベーターから4階のテラスに出ることができるので、是非行ってほしい。

COFFEE SUPREME TOKYOのテラス
COFFEE SUPEREME TOKYOの4階にはテラスがある。晴れた日は最高に気持ちがいい。

メニュー

オセアニア系のコーヒーショップを訪れるとつい頼んでしまうのが、フラットホワイト。

テイクアウトカップデザイン

ホットドリンク用テイクアウトカップ

店舗同様こだわりのテイクアウトカップになっている。ブランドカラーの赤に白のロゴ抜き。これはコレクトしたくなるカップだ。

COFFEE SUPREME TOKYOのフラットホワイト
COFFEE SUPEREME TOKYOのテイクアウトカップもおしゃれ。中身はフラットホワイト

コーヒー豆販売

コーヒー豆はもちろん販売中。色々な豆を扱っていて、賞を受賞するような特別な豆もたまに売り出されている。

COFFEE SUPREME TOKYOのコーヒー豆
COFFEE SUPEREME TOKYOのコーヒー豆とキャニスター缶

インスタントコーヒー

また、インスタントコーヒーも販売しているのだが、そんじょそこらのインスタントと違って、本格的なコーヒーが味わえる特別仕様になっている。7袋で1,500円もする高級インスタントなのだが、その価格に見合ったコーヒーになっている。

水でもお湯でも牛乳でも本格的なコーヒーを作ることができる

COFFEE SUPREME TOKYOグッズ販売

マグカップやキャニスター缶などのコーヒー関連グッズもあれば、Tシャツやソックスなどのグッズも販売している。特にソックスの販売はコーヒーショップとしては珍しく、人気のデザインは売り切れることもあるようだ。赤と白のボーダーのウォーリーみたいなソックスが人気。

スケーターガールTシャツ

Tシャツもいろんなデザインが販売されているが、一番気になったのがこれ「スケーターガールTシャツ」。写真は背面だが、胸元にはコーヒーのワンポイントがプリントされていてめちゃ可愛い。結構人気ですぐ売り切れるみたいなので、欲しい人はこまめにSNS等をチェックしておこう。

非売品グッズ

ステッカーは販売はしていないようだが(2017年10月時点)、Tシャツなどを購入するともらえることもあるようなので、欲しい人はグッズ購入と一緒に聞いてみよう。

2018年3月情報更新:COFFEE SUPREMEのオンラインショップからステッカーも購入可能になっていた。

https://shopjp.coffeesupreme.com/

COFFEE SUPREME TOKYOのステッカー
COFFEE SUPREMEのステッカー

新型コロナ非常事態宣言中の特別ステッカー

新型コロナウイルスによる非常事態宣言中に通販でTシャツ等を買うと、特別なステッカーがついてきた。「MUGS NOT DRUGS」ならぬ「MUGS NOT HUGS」。今はハグを控えてソーシャルディスタンスが必要な期間だというメッセージが伝わってくる。

スケーターガールTシャツと「MUGS NOT HUGS」のステッカー。