私立珈琲小学校

私立珈琲小学校とは

小学校の先生をしていたというオーナーが代官山にある渋谷区立猿楽小学校の目の前に私立小学校を開設した。ただ、通うのは小学生ではなく、大人。そんなお店がこの『私立珈琲小学校』だ。

コンセプトは店名の通り小学校。メニュー表は出席簿、スタッフは先生。そしてたまに色々な「授業」や「クラブ活動」が開催されるそうだ。ちなみに授業内容はロースタリーやバリスタの先生をお呼びしてのコーヒーを主軸にしたものから、チョコレートとのマッチングなど少し変わったものまであるそうだ。

私立珈琲小学校のメニューの表紙
私立珈琲小学校のメニューの表紙が可愛い

私立珈琲小学校の場所・行き方・アクセス方法

私立珈琲小学校は代官山エリアと言われる猿楽町内にあり、前述の通り渋谷区立猿楽小学校の目の前にある。

代官山駅からは正面口を出て右に曲がり、突き当たりの交差点をさらに右。道路を渡って代官山駅入口交差点を左に曲がる。右手にメゾンキツネ、左手に代官山T-SITEの裏がある通りだ。そのまままっすぐ進み、都立一商前を右に曲がって少し歩くと下の外看板が見えて来る。

渋谷駅からは南口を出て歩道橋を渡り桜丘方面へ。本屋とエクセルシオールの前を通りキリンシティの入るビルの横の道路へ。そのまま坂を登って下って、桜丘郵便局前交差点をそのまま通過。猿楽町交差点まできたら右に曲がるとすぐに右手に外看板が見える。

私立珈琲小学校の外看板
私立珈琲小学校はこの外看板が目印

私立珈琲小学校の外観

ギャラリーを併設しているだけあって、フラットでシンプルだけどおしゃれなグレーの外壁。肝心の1階のカフェ部分は全面ガラス張りになっていて、とはいえ反射率が高いのであまりスルーでは見えず、しかも植え込みで垣根を少し作っている形になっている。

私立珈琲小学校の外観
私立珈琲小学校の外観

植え込みは結構自由に伸び放題だが、その中に「LOKO GALLERY」と「私立珈琲小学校」の看板が。夜はライトになってるのかな?

私立珈琲小学校の植え込み内看板
私立珈琲小学校の植え込み内看板

入り口には結構広いテラス席が。今が一番いい季節。これより夏に近づくとベンチ席の方は暑いかな。でもテーブル席の方が日陰になってて気持ちいいかも。

私立珈琲小学校のテラス席
私立珈琲小学校のテラス席

私立珈琲小学校の内装・インテリア

中は全面ガラス張りのおかげでかなり明るい雰囲気。しかし、天井が暗めなのと、ウッディーなカウンター、そしてミッドセンチュリーな家具が置いてあることで、全体的には落ち着いた雰囲気になっている。

私立珈琲小学校のカウンター
私立珈琲小学校のカウンター

テーブルを囲むように置いてある椅子もカラフルなイームズ(風?)チェアで可愛い。

私立珈琲小学校の店内テーブル
私立珈琲小学校の店内テーブル

建物内はステップフロアになっており、階段越しの地下にはギャラリーが。ここで授業なども行われるのかな?

私立珈琲小学校の下にあるギャラリー
私立珈琲小学校の下にあるギャラリー

さらに、半分上のフロアもギャラリーになっている。名前は「LOKO GALLERY」この日の展示がある程度の暗さが必要になるためお店から入るドアは閉鎖されていたが、お店の脇から外からも入れる様になっている。下の画像はギャラリーの入り口横のロゴ。

LOKO GALLERY
私立珈琲小学校の上のフロアはLOKO GALLERYというギャラリーになっている

私立珈琲小学校のメニュー(2018年3月時点)

コーヒーメニュー

  • ドリップコーヒー(ホット/アイス) 400円
    • 珈琲小ブレンド
    • ケニア
    • エチオピア
    • ドミニカ
    • マンデリン
    • 今週のスペシャル
  • デカフェ(ホット/アイス) 500円
  • 水出しアイスコーヒー 400円

エスプレッソ系ドリンク

  • エスプレッソ シングル 300円
  • エスプレッソ ダブル 450円
  • アメリカーノ(ホット/アイス) 400円
  • カフェラテ(ホット/アイス) 500円
    • デカフェ +100円
    • ソイラテに変更 +100円
  • カフェモカ 600円
  • キャラメルラテ(ホット/アイス) 600円
  • ダーティチャイ 600円
  • ココナッツラテ 600円
  • エスプレッソコーク 600円
  • エスプレッソトニック 600円
  • エスプレッソバナナシェイク 800円

クラフトビール

  • 本日のIPA 800円
  • 本日のブロンド 800円
  • 本日のスタウト&ボーダー 1,200円

その他

  • マカハラ(中目黒)のうれしいプリン
    • うれしいプリン 390円
    • 季節のプリン 420円〜
  • FUTABA BAKERY(両国)のグラノーラ
    • プレーン 500円
    • ココナッツ 600円
    • トマトバジル 500円
  • Fuu_zu kitchenのやさしいおやつ(土曜日〜売り切れまで)
    • 季節のタルト 500円
    • 季節のパウンドケーキ 500円
    • 野菜たっぷりケークサレ 500円
  • お菓子屋さん「あいこうけいこ」の季節のSWEETS(木曜日〜売り切れまで)
    • 木曜日のSWEETS 400円〜600円
  • 珈琲小の給食(平日限定)
    • 「今週のゲストベーカリー」のパンを使ったトースト 300円
    • 「さぎさか菓子研究所(浜松)」の「今週のあんこ」を使ったあんバタートースト 450円
私立珈琲小学校のメニュー
私立珈琲小学校のメニュー

思いの外、軽食が充実しているようだ。給食というメニューがあるのがこの珈琲小学校らしいところだろう。

この日(2018年4月)はまずは「珈琲小ブレンド」を注文してみた。かなりフルーティーなコーヒーだったが、これで爽やか度2のようなのか。フルーティー=爽やかとはならないかもしれないが、さっぱり飲めて美味しかった。こうなるとケニアが気になってくるな。

私立珈琲小学校のコーヒーカップと店内
私立珈琲小学校のコーヒーカップと店内

私立珈琲小学校のテイクアウトカップデザイン

私立珈琲小学校のロゴが押された白ベースのカップとスリーブ。色は黒ではなくちゃんとコーヒーカラー。

ロゴはコーヒー豆で桜の花びらのような花を型取り、中に「小」の文字。でもこの小の右側の点もコーヒー豆になっている。細かいところだが、こういうところ、重要ですね。

私立珈琲小学校のテイクアウトカップ
私立珈琲小学校のテイクアウトカップ

私立珈琲小学校のコーヒー豆・グッズ販売

コーヒー豆はぱっと見無いように見えたが、メニュー表に100g 800円〜と記載があったので、どうやら販売しているようだ。ここはマルチロースタリーのようなので、購入する豆ごとに焙煎所も異なるのだろうか。次回訪問した際には色々聞いてみたい。

また、グラノーラの販売(1,200〜1,500円)もあるようだ。また、外看板の絵と同じTシャツや、トートバッグの販売を行なっている。

私立珈琲小学校のグッズ
私立珈琲小学校のグッズ

店舗情報

店舗名 シリツコーヒーショウガッコウ
私立珈琲小学校
住所 東京都渋谷区鶯谷町12-6  MAP
アクセス 代官山駅から徒歩6分
渋谷駅から徒歩10分
駐車場 無し
営業時間 OPEN 11:00  Close 19:00
金曜〜日曜 11:00-20:00
定休日 月曜日(要SNS等確認)
Mail 未確認
TEL 未確認
WEBサイト Instagramfacebooktwitter食べログ
コーヒ豆販売 未確認
マシン LA MARZOCCO
座席数 カウンター3〜4席、テーブル10席前後、テラス席も有り
Wi-Fi 無し
電源 未確認
喫煙・禁煙 禁煙
予約 未確認
カード使用可否 未確認
オープン日 2016年07月15日