September roast coffee

September roast coffeeとは

品川は電鉄系グループの施設がたくさん揃う町。品川駅の高輪口を出て、左手に大きく見えるのは京急系列の商業施設「Wing」と西武系列の「品川プリンスホテル」。そして右手に見えるのが今回紹介する店舗が入ったこれまた京急系列の「SHINAGAWA GOOS(シナガワグース)」だ。以前はホテルパシフィック東京だったのだが、ホテルメインからホテルも入った複合商業施設へと変貌している。ちなみに、裏手には釣り堀やBBQ場もあり、山手線駅近とは思えない面白い施設になっている。

そのシナガワグースの2階(とはいえロビー階)にある「SHINAGAWA DINING TERRACE(シナガワダイニングテラス)」の一角にあるのが『September roast coffee(セプテンバーローストコーヒー)』だ。コーヒー豆は三軒茶屋の「OBSCURA COFFEE ROASTERS(オブスキュラコーヒーロースターズ)」で焙煎したものを使用。品川は駅中(もしくは駅直結)には比較的本格的なコーヒーが飲めるところが多いのだが、ちょっと外れるとあまりちゃんとしたお店が少ない中、この店舗は品川では貴重な存在な気がする。

September roast coffeeのテイクアウトカップ。ロゴの前で
September roast coffeeのテイクアウトカップ。ロゴの前で

September roast coffeeの場所・行き方・アクセス方法

品川駅高輪口を出て、右手の歩道橋を渡ったら目の前のビルがシナガワグース。左手の横断歩道を渡るなら、Wingの右側の路地を少し登り、交差点を渡る。「T.G.I. Friday’s」の奥に正面入り口があるので、それを入ってすぐ右手がお店になる。

September roast coffeeの外観

フードコートのおしゃれ版とも言えるフードテラス内に存在するため、特に壁などはない。ただ、フードテラス側からみると、パンを配置したカウンターは一部ガラス張りになっており、そこから先の客席のながいソファーが見えるため雰囲気がある。

September roast coffeeの内装・インテリア

何と言っても繋がっている長いソファーが目を引く。テーブルが離れて配置してあるので、長いソファーであってもそんなに隣人が気になることもない。角席はなんとなく、特別感があるので空いてたら角席がおすすめ。特にカップルだと話しやすいと思う。

ソファー席の前にはスタンディング用の丸テーブルもあり、ちょっと飲みながら世間話休憩をし、そのままテイクアウトというのも可能。

September roast coffeeのメニュー

メニューの一例(2017年12月)

  • 本日のコーヒー(ホット) M 350円、L 400円
  • アイスコーヒー M 380円、L 430円
  • エスプレッソ 300円
  • ラテ(ホット/アイス) M 430円、L 480円
  • カプチーノ M 430円、L 480円
  • アメリカーノ 380円
  • エクストラショット +50円
  • コーヒーポットサービス(10杯分) 2,800円
  • スプリット 700円
  • ハーブティ 450円
  • ジュース各種 450円

この日飲んだのはホットコーヒー。コーヒーはちょっと酸味があるものの、店舗内で販売しているサクサク系パンによく合う軽めのテイスト。朝食にちょうどいい感じ。

September roast coffeeのテイクアウトカップデザイン

September roast coffeeのテイクアウトカップ
September roast coffeeのテイクアウトカップ

September roast coffeeのコーヒー豆・グッズ販売

コーヒー豆の販売有り。100g 650円〜、200g 1,200円〜を選ぶことができる。

店舗情報

店舗名 セプテンバー ロースト コーヒー
September roast coffee
住所 〒108-0074 東京都港区高輪3-13-3 シナガワグース 2F  MAP
アクセス 品川駅高輪口から徒歩3分
駐車場 近隣に提携駐車場有り
営業時間 OPEN 9:00  Close 20:00
定休日 不定休(シナガワグースに準ずる)
Mail 未確認
TEL 03-6277-2629
WEBサイト WEBfacebook食べログ
コーヒ豆販売 有り
マシン 未確認
座席数 16席+スタンディング席
Wi-Fi 未確認
電源 未確認
喫煙・禁煙 未確認
予約 未確認
カード使用可否 未確認
オープン日 2016年07月15日